カジノディーラーって?

  1. HOME
  2. カジノディーラーって?

カジノディーラーって?

IGSは、世界基準の技術を有するカジノディーラーの養成校です!

カジノディーラーって?
カジノディーラーって?

トランプのブラックジャックやバカラ、ル―レットなどのゲームで金銭を掛ける場所であるカジノ(casino)で、ゲームを進行し、お客様を楽しませる人がカジノディーラーです。 ゲームを楽しみに世界中から集まってくる富豪のお客様や、普段ではほぼ出会うことのないお客様と出会える可能性がある、カジノ界の花形職業です。非日常の世界や華やかさを演出するために、昨今では女性ディーラーの需要も高まっています。

どんな仕事をするの?

ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどのカジノゲームには、テーブルと呼ばれる台があって、基本的にはその1台につき1人のディーラーがゲームの進行を担当することになります。カジノゲームで一番人気のブラックジャックの場合ですと、トランプカードを配り、勝ったお客さんには配当額を瞬時に計算して、その分に見合うチップを配布します。初めてのお客さんには、ゲームのルールを教えながら進行していきます。

  • チップとは、カジノ内で賭けに使うお金の代わりになるもののことです。
カジノの歴史は長い
カジノの歴史は長い!

カジノは、ヨーロッパが起源です。イタリアでは、世界最古といわれているカジノ・ディ・ヴェネツィアが1638年につくられ、フランス・イギリス・ドイツなどに広まっていきました。アメリカでは1931年にネバダ州で合法化され、ラスベガスで、従来のカジノではなく、劇場や展示場・ショッピングモール・レストラン街などのエンターテイメントとの融合施設として発展してきました。


いよいよ日本で始まる!

いよいよ日本で始まる!

世界の120か国以上で2000軒以上のカジノが、観光資源の1つとして運営されている中、先進国では一番最後にIR法案が2018年7月に可決されたことより、カジノを含む統合型リゾート(IR)が、2024年~20025年頃に3ヵ所誕生し、その後10年以内に7ヵ所増設されることになりました。カジノディーラーは、1ヵ所で2,400人ほどが必要になりますので、人材の養成が急務だといえます。

カジノディーラーの待遇
カジノディーラーの待遇は?

ラスベガスのカジノディーラーの場合、年収が420万円~1,000万円以上といわれています。但し、1,000万円以上の収入を得るためには、カジノディーラーの上の職位であるスーパーバイザーや、ピットマネージャー・シフトマネージャー・ゲームマネージャーへと職位を上げていくことが必要です。


一般社会人より高い収入を得ることが可能な、カジノ界の花形である新しい職業“カジノディーラー”で、世界を舞台に活躍してみませんか!