インフォメーション

  1. HOME
  2. インフォメーション
2022.01.14

和歌山IR「The PACIFIC」の原案公表、2027年開業へ

和歌山市のIRコンソーシアムにラスベガス・シーザースエンターテイメント社を加え新たなIR事業原案が公表された。海にせり出した和歌山マリーナシティに作られるIR施設「The PACIFIC」には「CAESARS」の看板が見て取れる。世界的な...

2022.01.13

大阪IR、夢洲のメトロ延伸整備費に129億円増

IR予定地と万博会場でもある夢洲への大阪メトロ中央線の延伸費と新駅整備費が129億円の増額となる。内訳は、軟弱地盤の建設費40億円、防爆対策と障害物撤去費56億円、夢洲新駅の整備費33億円となり、総事業費は669億円に上る。大阪府は、先日...

2022.01.12

横浜市、IR中止で代替事業計画案を一般募集

横浜・山下ふ頭のIR計画中止を受けて、横浜市は代替案となる新たな事業計画を一般から募集する。同湾岸エリアには「みなとみらい21中央地区20街区」があり、横浜市が目指すグローバルMICE戦略都市のMICE・ホテル複合プロジェクトとして、20...

2022.01.11

長崎IR、知事選アンケートでIR賛成が上回る

来月の長崎県知事選挙を前に県内有識者アンケートが行われ、その中で佐世保市ハウステンボスへのIR誘致の賛成が反対を若干ではあるが上回った。特に佐世保市では64%がIRに賛成している。同知事選の投開票は来月となるが、今のところ3名の候補者のう...

2022.01.11

和歌山IR、市民団体が賛否問う住民投票を請求

和歌山市の「カジノ誘致の是非を問う和歌山市民の会」は、2万筆の署名を集め、市にIRの賛否を問う住民投票を行うための条例制定を求める請求書を提出した。市は今月27日までに審議を執り行う。1年前には横浜市でも同様に市民団体が住民投票の是非を問...

2022.01.08

大阪IR、住民説明会がスタート

大阪IR推進局の住民説明会が今月7日から随時開催される。3月の府市両議会までに各所で11回開催される。開催スケジュールと申し込み方法は以下の通り。
⇒大阪IR住民説明会(開催スケジュール)

大阪府と大阪市 カジノ...

2022.01.04

新年のご挨拶☆

新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 IGSは、本日より通常営業を開始いたします。 2022年1月4日

2021.12.28

【年末年始休校のお知らせ】

年末年始休業のお知らせ
日頃よりご愛顧賜り感謝申し上げます。
12月29日(水)~1月3日(月) の期間を休校とさせて頂きます。
1月4日(火)より通常営業となりますので 来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Inte...

2021.12.24

大阪IR、来場客2,000万人で売上高5,200億円

大阪IRを運営するコンソーシアムにMGMリゾーツとオリックスの代表がそれぞれ共同代表として就任した。IR運営コンソーシアムは、MGMリゾーツとオリックスを主幹に関西の主要企業20社で構成される。大阪IRは、3年目に約2,000万人の来場者...

2021.12.18

山形県新庄市でもIR誘致に向け委員会発足

山形県新庄市でもIR誘致に向けてIR誘致委員会が説明会を開催した。新庄市IR誘致委員会は今年10月に地元経営者ら20人で発足した。マカオでカジノ実績のある企業をアドバイザリーに迎え、4,000億円規模のIR事業計画を想定しているという。新...