インフォメーション

  1. HOME
  2. インフォメーション
2021.09.22

和歌山IR、11月に区域整備計画の全容明らかに

和歌山県のIR運営事業者・クレアベスト社は、11月にも区域整備計画案をまとめて県側と調整に入る。

和歌山IR、11月に区域整備計画案 「MICEや観光にも力」
和歌山県が誘致を進めているカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営...

2021.09.22

長崎IR、早ければ2027年にもオープン

長崎県がハウステンボスに設置を目指すIR(カジノを有する統合型リゾート)は、最短でも2027年度中になる見通し。IR開発のパートナー事業者はカジノオーストリアインターナショナルジャパン(CAIJ)で総工費は3,500億円となる。また、IR...

2021.09.21

秋のイタリア☆スクールツアー開催‼

ワクチンパスポート適用の渡航規制緩和を受けて イタリア・スクールツアー を再開します。
当社パートナーシップ提携校の短期留学プログラム。ローマ・ミラノ・マルタに展開するイタリア大手カジノスクール Jegas Casino Ac...

2021.09.17

長崎IR、地元経済界とIR事業者の連携を確認

佐世保商工会議所は、カジノオーストリアインターナショナルジャパン(CAIJ)の林代表と面会し、。IRの実現に向けてオール九州の地元経済界と連携をとる方針を確認した。長崎のIR事業計画は総事業費3500億円。今後、県とCAIJは共同で区域整...

2021.09.17

大阪IR、開発事業者をMGM&オリックスに決定

大阪府市は、夢洲でのIR開発事業者にラスベガスMGMリゾーツとオリックスのコンソーシアムに決定した。選定委員会により正式に選定された。今月内にも大阪府市との基本協定が締結される見通しで、今後は両者共同で大阪IRの実施計画を作成し、来年4月...

2021.09.14

横浜IR、2つの事業者も計画中止を発表

山中横浜新市長がIR誘致の撤回と中止を宣言したことを受けて、参画中の2つのIR事業者が開発計画の中止を発表した。今後は、直ちにIR事業者選定のプロセスが中止され、10月1日をもって市のIR推進室は廃止される。
2社のうちメルコリゾーツ...

2021.09.10

大阪IR・万博に備え、観光人材の教育拠点を要望

大阪IRの成功の鍵の一つは「人材育成」とされており、万博・IRではグローバルかつホスピタリティー人材の育成は兼ねてより大切な課題とされてきた。大阪商工会議所の要望書では、IR事業のオペレーションやインバウンド需要に伴う観光事業の中核的およ...

2021.08.31

長崎IR、カジノオーストリアと基本協定締結

長崎県は、ハウステンボスに誘致を目指すIRの運営事業者に「カジノオーストリアインターナショナル」を正式に決定した。昨日の基本協定の締結を受け、今後県と区域整備計画を策定、県議会の議決を経て来年4月までに申請する。
カジノオーストリアは...

2021.08.23

横浜IR、反対派市長誕生で誘致計画断念へ

横浜IR、反対派市長誕生で誘致計画断念へ
業界関係者の間でまた驚きが広がっている。22日の横浜市長選でIR誘致に反対派の山中氏が当選したことで、これまで市が進めてきたIR誘致計画は撤回・中止となる見通しとなった。
現在、横浜のIR...

2021.08.11

長崎IRの事業者選定、カジノオーストリアに事実上の決定

長崎IRの事業者選定、カジノオーストリアに事実上の決定
長崎県は、佐世保市のハウステンボスで進めるIR誘致計画の中で最終的な開発事業者をヨーロッパのカジノオーストリア・インターナショナル(CAI)に事実上決定した。カジノオーストリアは...